自分ツッコミくまキャラクター紹介

その他

ナガノ先生(@ngntrtr)の生んだ、自分ツッコミくま世界のキャラクター紹介記事を書いてみました!

※画像はナガノ先生のTwitterより引用させていただきました

友人くん
友人くん

これを読んでおけば、学校で「自分ツッコミくま」の話になっても困らないぜ

  

自分ツッコミくま界のキャラクター紹介

自分ツッコミくま

クリエイター・ナガノ先生(@ngntrtr)の生んだ白いクマのキャラクター。

ナガノ先生のアバターとして美味しいものを食レポする。

食レポ

自分ツッコミくま
自分ツッコミくま

友人くん
友人くん

食レポとは別に、自分ツッコミくま主役で展開するストーリー形式の漫画もあるぜ

  

パグさん

自分ツッコミくまの無二の親友であり、女房ポジション。

ときに自分ツッコミくまを支え、ときに自分ツッコミくまとともに不幸に巻き込まれる苦労人。

パグさん
パグさん(と自分ツッコミくま)
友人くん
友人くん

SLUM DUNKで例えるなら主人公を支える水戸洋平ポジションだなw

水戸洋平

  

早インパラ

買った方が早インパラ。

料理を試みようとしている自分ツッコミくまの前に現れ、出来合いの料理を買うように促す存在。

今後ナガノ先生が食品メーカーとコラボする機会が増えるにあたって、おそらく早インパラの登場回数も増えるはず。

ちなみに、このブログの管理人は、自宅に365匹の早インパラを飼っているという。

買ったほうが早インパラ
早インパラ(左)
友人くん
友人くん

飼い過ぎ。

  

マレーグマ

「あり余るパワーをどウしていいかワからないときある?」が口癖。

自分ツッコミくまのことを友達とおもっているが、自分ツッコミくま側はそうでもない。

故郷には数え切れぬほどの弟(妹?)がおり、年末には帰省することが習慣となっている。

読者人気は高いが、「マレーグマと仲良くなりたい」と思う読者は少ないはずだ。

マレーグマ
マレーグマ
友人くん
友人くん

傍から見るのは良いけど、関わりたくない存在(笑

 

もぐらコロッケ

意思をもったコロッケ。その人気は自分ツッコミくまと双璧を成す。

カラリと揚げられたことに誇りを持ち、体を濡らすことに恐怖を感じている。

個体により知能に差があるが、いずれも歌うことができる。しかし、会話することはできない。

食物連鎖の下位に位置づけられており、多くの生物から捕食対象とされる哀しき存在。

もぐらコロッケ
もぐらコロッケ
もぐらコロッケ
もぐらコロッケ
友人くん
友人くん

何のために生まれて、何のために生きるのか

 

大型犬

もぐらコロッケや自分ツッコミくまを優しく見守る。

犬以上でも、犬以下でもない。

ぬいぐるみをはじめとするグッズ化の際、顔が平面で表現されてしまうのが難点。

大型犬
大型犬(左)
友人くん
友人くん

キャラ紹介じゃなくて、グッズに対するクレームじゃねぇか

 

 

ヌンくま(読者による呼称。正式名称不明)

自分ツッコミくまに酷似した謎の生物。

平穏に暮らす自分ツッコミくまと敵対しうる存在。

手下にチュパカブラ、キョンシー。バイコーン&ユニコーンなどがいる。

管理人としては、自分ツッコミくまの生き別れた兄説を推したい。

ヌンくま
ヌンくま
友人くん
友人くん

推してどうする

   

チュパカブラ

元ネタのUMA(未確認動物)が、ナガノ先生によって可愛らしいキャラクターとなった。

初登場時は、ドクロだらけの部屋で自分ツッコミくまを監禁する危ないヤツだったが、いつしか苦労人キャラに変貌をとげた。

ネットでの人気も高いが、高いからと言って出番が多いわけではない。

チュパカブラ
チュパカブラ
友人くん
友人くん

グッズ化には恵まれてるイメージ

 

ギョニソ

自我に目覚めた魚肉ソーセージ。

その歌声は美しく、聴くものを魅了する。

なお歌声を褒めてくれた相手に対し、自分の身(魚肉ソーセージ)をプレゼントする。

減った後は自然回復するのかは本編中で語られていない。

ギョニソ
ギョニソ
友人くん
友人くん

切りたて!!鮮度抜群だなw

   

キョンシー

チュパカブラと悪態をつきあう仲。

銭勘定が得意。

キョンシー
キョンシー
友人くん
友人くん

もうちょっと紹介文書いてあげて

  

もちきんちゃく

街を騒がせる謎の存在。

遭遇すると体を変化させられてしまう危険あり。

「しみっしみの大根」と3回唱えられると爆散してしまうが、中に入った餅はアツアツなのかが気になるところ。

思えばもちきんちゃくが登場したころ、ナガノ先生はモブキャラもしっかり描いていた。

もちきんちゃく
もちきんちゃく
友人くん
友人くん

たしかにいつしかモブキャラは黒塗りになったなw

黒塗りとなったモブキャラたち

 

バイコーン&ユニコーン

会話することはできないが、ネットでみた言葉を口にすることができる。

「うちの国鉄はシール貼っちゃいけないんだ」

「聞いてないこと聞いたっていうだけ感情的になるのがお決まりなのか?」

など。

おそらく元ネタは、ナガノ先生が『双葉ちゃんねる(ネットの掲示板)』で見つけた言葉。

バイコーン「うちの国鉄はシール貼っちゃいけないんだ」
バイコーン
ユニコーン「聞いてないこと聞いたっていうだけ感情的になるのがお決まりなのか?」
ユニコーン
友人くん
友人くん

ある意味、日本のどこかにユニコーンとバイコーンがいるということか笑

  

2021年5月13日追記

えい
えい

元ネタはふたばちゃんねるではない、とコメントいただきました!

えい
えい

匿名希望さん、ありがとうございます!

友人くん
友人くん

えいさんよぉ・・・ガセネタかましてんじゃねーよw

えい
えい

うっ・・・

   

黒袋兄弟

ひと様に悪夢を見せ、その悪夢を袋詰めにして販売するクズ。

黒袋兄弟
黒袋兄弟
友人くん
友人くん

バッサリやん

  

信号機カラーの3匹の鳥。

ヌんくまの統括する城に住むが、立場は弱い。

鳥
友人くん
友人くん

苦労してそう(小学生並の感想)

  

企業コラボで生まれたキャラ

任天堂の某ゲームソフトをもととなって生まれたキャラ。

仮にグッズ化した場合、顔の平たさは大型犬と甲乙つけがたい結果となりそうだ。

任天堂的なキャラ
友人くん
友人くん

任天堂法務部も大満足のキャラクターだな

  

ナガノ先生が電車で遭遇した人々がモデルとなって生まれたキャラ

おそらくナガノ先生が実在の人物をモデルにして生み出したキャラクターと推察できる。

友人くん
友人くん

なんなんだよこのカテゴリはw

チー牛(名称適当)
ブンブンブン回し(正式名称不明)
ヒソカ(名称適当)
マレーグマ
マレーグマ
友人くん
友人くん

最後やめろw

  

ミルクボーイ内海

ナガノ先生のファンであることを公言したことから、ナガノ先生のサイン入り自分ツッコミくま本をゲットしたキャラ。

ご本人のTWITTERから
友人くん
友人くん

キャラじゃねーよ

  

ナガノ先生ご本人によるキャラクター紹介

「なんだこのキャラ紹介は、ふざけんな」という方は、こちらの記事の『キャラクター紹介』欄をお楽しみください。ナガノ先生によるキャラクター紹介文をお楽しみいただけます。

(最初からそっち紹介しろよ)

【ナガノ展】渋谷LOFTに現われた自分ツッコミくま
渋谷LOFTで開催されたNagano's characters 展(ナガノ展)を完全レポート!写真撮影禁止だったものは、絵を描いて再現!行った気分になれること間違いなし!?

 

ちいかわ界のキャラクター紹介

こちらからどうぞ

 

おしまい

コメント

  1. 匿名希望 より:

    バイコーン&ユニコーンの項目なのですが、
    これらのセリフはふたばちゃんねるが元ネタなのではなく、掲示板内のファンがそれを面白がって真似して使っているのがログなどに残っていたようですよ。

    • えい より:

      なんと!
      ふたば発とおもったら、逆だったのですか!?
      記事を補正せねば。。
      ありがとうございます!

  2. ああああ より:

    バイコーン&ユニコーンの台詞の元ネタがふたばちゃんねるっていう根拠はなんですか?

    • えい より:

      コメントありがとうございます
      同じ件でコメントいただきました!
      ちょっと記事を修正しますね
      下記が頂いたコメントです
      ———–
      バイコーン&ユニコーンの項目なのですが、
      これらのセリフはふたばちゃんねるが元ネタなのではなく、掲示板内のファンがそれを面白がって真似して使っているのがログなどに残っていたようですよ。

タイトルとURLをコピーしました